医師専門の転職サイト・求人サイトを使うメリット

当サイトでは、今後大きく変わりゆく可能性の高い医療業界において、医師・薬剤師・看護師・介護福祉士等の医療従事者の方々が、仕事・プライベートともにより良いものになるよう、転職経験のある医師や医療業界の就業情報に詳しい転職エージェントの方々にご協力いただき、医師の求人サイト・転職サイトの比較と紹介を行っております。

 

医師の世界は他業界と比べ非常に狭い世界です。一般の会社員などの転職では、以前いた業界から他の業界に移ることも多く、例えば営業職でもメーカー営業から人材営業、金融など業界を跨いだ転職が可能です。

 

しかし医療業界、特に医師の場合は、医療機関が変わることがあっても医療業界から離れることは、まずありません。さらに以前ほどではなくなってきたものの、依然大学医局の影響もあります。

 

医局にいながら、ちょっと冗談のつもりで「辞めようか」等と言ったりした場合、それが教授の耳に入っただけでも非常にまずいことになるのは十分お判りでしょう。

 

医師の転職活動には慎重さが求められます。しかし、診療しながら論文を読んだり、限られた時間の中で周りに気づかれることなく転職活動を進めるのも大変なことです。

 

そのため、最近では医師専門の転職サイト・求人サイトを使って転職する医師が増えてきました。ここでは医師専門の転職サイト・求人サイトを使うメリットについてお伝えしていきます。

 

 

無料で使える

医師専門の転職サイト・求人サイトには、求人を見るだけでなく、ほぼ必ず人材コンサルタント、つまり転職エージェントが担当としてつきます。

 

彼らは求人の紹介や転職のアドバイス、また医師の転職市場の動向、転職を考える医療機関の情報提供、転職活動時には給料や勤務形態の交渉、職場見学など一手に引き受けてくれますが、料金は一切かかりません。

 

これは法律で転職を考える人のサポートは無料で行うように定められてるためです。それでは彼らはどこで売り上げをあげ、給料を得ているかというと、転職先となる医療機関から報酬を受け取っているからです。つまり医療機関の採用の手伝いを有償で行っていることになります。

 

 

そう考えると無理やり転職させられそうと考えてしまいそうですが、最初に述べた通り、医療業界は非常に狭いため、無理やり転職させようとするところがあれば、あっという間に悪評が立ってしまいます。また医師の転職サポート=医療機関の採用サポートもうまくいくわけありません。

 

 

医師の転職サイトや求人サイトを運営する企業は評判が非常に大事です。当サイトではそういった点でも安心して利用していただける医師専門の転職サイト・求人サイトのみを紹介しています。

 

医局や知人の紹介と比べ、気兼ねなく活動できる

一昔前は、医師が転職活動をする際は、医局からの紹介、または知人から紹介というのが主な転職手段でした。

 

しかし紹介の場合、万が一転職先が合わなかった場合、紹介された手前、なかなか次を探すわけにもいきませんし、医局や教授からの紹介だった場合はなおさらです。仮に紹介後に仮に他で良い条件の求人が出てきても、そちらに応募することはできません。紹介を断るのも難しいものです。

 

 

しかし、医師専門の転職サイトや求人サイトであれば、複数応募することも可能ですし、気兼ねなく見学もできます。さらに合わないと感じれば辞退することだってできます。

 

 

そして何より、給料や勤務形態といった条件交渉等もエージェントに任せることができる為、診療や研究を今まで同様に続けながら転職活動を進められるのです。

 

何度も述べていますが、医師の世界は他の業界と比べ狭い世界です。こういった転職サイト・求人サイトをうまく使い、転職のプロであるエージェントをうまく利用しないと、転職活動をしていることが知れ渡りかねないのです。

 

 

好条件の非公開求人が多い

医師専門の転職サイト・求人サイトには、全国から非常に多くの求人が集まります。これは他の一般的な転職サイトでもいえることですが、好条件の求人というのは基本的に非公開になります。応募者が殺到し、採用担当の負担が大きくなること、また求めるスキルに合致しないような人まで応募してくるからです。

 

そのため、好条件の求人というのは基本的に非公開となり、医療機関から採用サポートを依頼されているエージェントが、医療機関が求めるような経験を持つ医師にのみ、そういった求人を紹介してくれます。つまり転職サイト・求人サイトを運営するエージェントから紹介される求人は、今まで培ってきた経験を活かせる職場である可能性が高いということです。

 

 

最近では、転職サイトを利用した医師の2/3が非公開求人を選んで転職したという話もあります。

 

 

 

転職のプロの視点でアドバイスしてもらえる

医師が医療のプロであるように、転職サイト・求人サイトを運営するエージェントもプロです。

 

より良い転職を実現させるために、転職サイト・求人サイトに申し込むと、エージェントから電話もしくは対面での面談のアポイントが入ります。

 

面談で、転職エージェントは色々質問してきます。
・現在の勤務先
・年収
・勤務形態
・転職で求める条件
・転職理由

 

といったところは普通で、変わったところだと
・家族構成
・子どもが通っている学校
なんかも質問してきたりします。

 

「そんなこと聞いてどうする?」と思うようなことも聞いてきますが、これもより良い転職を実現させるためです。
転職を考える医師に寄り添い、より良い求人を提案するために、彼らは色々聞いてきます。

 

場合によっては色々ヒアリングされた挙句、「転職を勧めない」と言われることもあります。転職エージェント側には一切の報酬が入らなくなるかもしれないのにです。

 

それくらい転職エージェントは転職活動に寄り添ってくれます。安心して利用してみましょう。

 

>> 医師専門の転職サイト・求人サイト <<

 

このページの先頭へ戻る